メインページ

提供:Tokyo6to4
移動: 案内, 検索

目次

Tokyo6to4について / ミッション

Tokyo6to4 プロジェクトは東京で6to4およびTeredoリレーを運用するボランタリベースのプロジェクトです。私たちのミッションは、IPv4/IPv6共存に向け、IPv6商用接続サービスが普及するまでの間、暫定的にに自動トンネリング技術を通じてIPv6インターネットアクセスを提供することです。

2012年現在、NGN 上での IPv6 インターネット接続サービスの開始など、IPv4/IPv6 を取り巻く環境も大きく変化しました。特に私どもの念願だった個人向けサービスにおいても、IPv6 アクセスが容易に利用できるようになり、Tokyo6to4 プロジェクトとしても一定の役割を果たしたのではないかと考えております。このような状況を鑑み、6to4 や Teredo から商用 IPv6 接続サービスへの移行という観点から、Tokyo6to4 プロジェクトで運用している Teredo, 6to4 リレールータを2012年9月12日を持ちまして、運用を終了しました。なお、Tokyo6to4 プロジェクトの経路広報終了後も、利用時の遅延の増加は予想されるものの、6to4, Teredo 自体は引き続き利用できます (2012/9/7追記)。詳細はリレールータの運用を終了をご参照ください。

Who are we / Mission

Tokyo6to4 Project (AS38646/AS55374) was a 6to4 and Teredo relay operator in Tokyo area. Our mission is providing IPv6 internet access through automatic tunneling technology in transition period. If you have any questions about Tokyo6to4 Project or AS38636, please contact to noc atmark tokyo6to4.net.

Tokyo6to4 Project delighted to announce completing our mission that providing public IPv6 access for IPv4 users through 6to4 and Teredo. We have terminated these services on 12th Sep. 2012, 13:00 (JST).

This project formed in Sep. 2008, to provide IPv6 access to the end-users while lack of IPv6 services by ISPs. However, many ISPs started IPv6 access services in Japan since last year, we decided to pass this task on to the commercial ISPs.


ニュース

お知らせ

  • スパムコメント対策
    • スパムコメント対策として、登録済みのユーザのみがWikiのページを編集できるよう変更しました。Wikiの内容を変更される場合には登録をお願いします。
  • 進捗
    • 2008年12月26日(Boxing Day)、トランジットであるWIDEインターネットとのBGP接続が完了しました。
      • 一部のネットワーク (WIDE 方面) に対して 2002::/16 および 192.88.99.0/24[1]を広報しています。
    • 2009年1月20日、DIX-IE 各拠点にて ISP 様との接続を開始いたしました。
    • 2009年6月10日~6月12日 Interop のIPv4アドレス枯渇対応タスクフォースにて展示を行いました。Interop 2009: IPv4アドレス枯渇対応タスクフォース
    • 2009年7月30日、JPIX への物理的な接続を行い、運用試験を開始しました。
    • 2009年8月7日、ピアリングの受け入れ準備が整い、JPIX 加入者様とのピアリングを開始しました。
      • Tokyo6to4プロジェクトは日本で最大顧客数を有するIXプロバイダのJPIXに接続しました。詳細については、http://www.jpix.ad.jp/jp/pdf/20090807_001.pdf をご参照ください。JPIX ノードにおきましては、6to4 リレールータおよび BGP4+ ルータとして、 Cisco 社のルータを利用しています。今後、JPIX加入者ネットワークとのピアリングにより、接続性の向上を図っていく予定です。
    • 2010年6月9日、JPNAPへの接続を行い、JPNAP加入者様とのピアリングを開始しました。
      • JPNAPノードでは、6to4リレールータに加え、新たにTeredo技術に対応したリレールータを提供いたします。詳細については、インターネットマルチフィード様のプレスリリース http://www.mfeed.co.jp/press/2010/20100609.html をご参照ください。なお、JPNAPノードにおきましては、NTT PF研様よりサーバとコロケーションのご提供を、インターネットマルチフィード様にIXポートのご提供をいただいております。
    • 2012年9月12日、ピアリング先ネットワーク様への経路広報を停止します。

6to4 関連

Tokyo6to4について

設定情報

その他

脚注

  1. 当初誤って192.168.0.0/24と記述しておりました。謹んで訂正させていただきます。
個人用ツール